2010年03月22日

電マ アタッチ メント好きな人用のサイト

(ノ゚д゚)ノお金ってやっぱり大事な☆お金の方法ヾ(´∀`*)ノ

電マ アタッチ メントで夢中になるアダルトグッズ。本当によかったww

彼はそれをグラスに注ぎ、
少しずつ飲みながらソファーに座っている。
わたしは彼に近づき、
その前へ跪く。

電マ アタッチ メントでのチアガールの衣装を着ているわたしは、
少しふざけながら彼に、

「電マ アタッチ メントにいらっしゃいませ♪」

バスローブをめくり、彼の足を大きく開く。
そしてペニスを優しく掴み、
微笑みながら、静かに動かしていく。
わたしを見つめながら彼が言う。

「電マ アタッチ メントにこんなお店が在ったら毎日だって通うよ」

電マ アタッチ メントのコスプレパブ?
わたし、ご指名頂けるでしょうか?
彼は何度も「幸せだ」とつぶやく。
幸せなのはわたしも同じ。

彼とはごく普通の恋人同士で、
主従関係というものはないのだけれど、
「ご奉仕」をするのがとてもうれしい。
「アナル」に関する事はすべて彼に服従、
奴隷として扱われる事が至福の瞬間だ。
わがままに生きてきたわたしが、
初めてこんなオンナになれたという驚き。
年に数回しか会えないからこそ、
二人の時間は濃密でいつも新鮮なの。

ずっと動かしていた手の中で、
彼のペニスは大きくなり、硬さを増していく。
明るく白いお部屋の中で、
大好きなそれを見つめるわたし。
色、カタチ、感触、彼のペニスのすべてが好き。
次第に引き寄せられるようにわたしの唇が近づく。
そして口がそのペニスを吸い込み始める。
極力、刺激を与えないよう、舌は動かさず、
唇だけを使いながら、上下させていく。
彼の射精はわたしのアナルと決まっているから。

「口で受けてみたい?」
電マ アタッチ メント時代も、そんなことは。。。
お酒を飲みながら彼が聞いてくる。
オンナは好きな人の精液はいつでも飲みたいはず。
でもわたしはアナル奴隷だから、
ご主人様が一番したい事をするのが喜びなの。
それにわたしの身体もそれを望んでる。

アナルであなたのすべてを受けとめたい。。。

「おいで。。。」
「はい。。。」

十分過ぎるほど硬くなった彼は、
わたしを引き寄せる。
そのまま立ち上がり彼に跨った。
十分に潤っているアナル。
豹柄のTバックを横にずらし、
彼の硬いペニスがアナルを埋め尽くす。

「あぁぁぁっ。。。」

最近わかった事がある。
アナルセックスはノーマルとは感度が違うのだ。
肛門から腸に続く道がものすごく感じるということ。
ペニスが入ったり、浣腸液が通っただけで
とてつもなく快感になってしまう。
わたしはそれを体感したために、
もうそこから逃れられなくなってしまった。
彼にそんなオンナにしてもらった事が、
今、なによりも嬉しくてたまらない。

「キスしてもいい?」

感じるわたしの顔を見ていた彼が聞いてきた。
言葉に出して聞いた彼が可愛くて、
わたしから唇を重ねていった。
とてもたまらない気持ちになって、
激しく舌を絡ませながら。。。
普段はこんなキス、自分からはした事がない。
そんなわたしに彼は驚いたみたいだった。

「こんなキスしたら。。。」

彼が激しく腰を突き上げている。
あぁ。。。わたしまたアナルでイク。。。電マ アタッチ メント戻りたい。。


上記記事抜擢。

電マ アタッチ メント好きなんですねw
posted by まきたん at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

電マ アタッチ メントって、エッチ

人妻のグッズ紹介情報♪☆

電マ アタッチ メントがついに手放したアダルトグッズ。。
うわさ通りの、最高品です。
電マ アタッチ メントでも、アナルクンニが最適でしょうか。

電マ アタッチ メントで初めて彼にアナルクンニされたのは、
ホテルのエレベーターの中。
わたしは初めて二人っきりになったら
絶対キスしようと思ってたのに。
いきなりスカートをめくり、
お尻に顔を埋めたと思った途端、
舌で激しく舐め始めたの。
エレベーターは確かに密室ではあるけれど、
高級ホテルならば監視カメラもある公共の場。
わたしは驚いたと同時に、
何とも言えないその背徳感に酔いしれた。
そして彼のその大胆な行動に、
もう逃れられなくなってしまった。
30数階の部屋に到達するまでの時間は、
心臓がドキドキして果てしなく長く、、
そして気が遠くなるほどの気持ち良さで、短くもあった。
到着してロビーに人がいなくてホッとしたのを覚えている。
その時の自分の表情はきっと
秘め事を隠すことが出来なかったはずだから。

彼がアナルクンニをする時、
ほとんどが四つんばいで背中側からする。
いったいどんな表情で舐めているのだろうか。
わたしは何度が身体をひねって、
それを確認してみた事がある。
目を閉じながらじっくり味わっている。

長い時間をかけアナルクンニは続く。
アナルの回りを丁寧に舐め上げ、
舌先をアナルに少しずつ挿入してはまた引き抜く。

「あぁ。。可愛い。。。可愛いよ。。。」

そんな言葉を発しながら、何度も唇を付ける
丹念にアナル周辺を吸いながら、じっくり舐め続ける。
舐めながら、とても感じている様子だった。
本当に心の底からアナルが好きなのね。
たぶんわたしがフェラチオする時も
同じ顔になっていると思う。

彼にされたように気持ちよくなりたくて、
自分でもアナルに触ってみる。
でもちっとも感じなくてがっかりしてしまう。
わたしのアナルは彼でないと反応しないみたい。
またあのとろける様なアナルクンニをされたい。

解けて。。。
無くなってしまうくらい。。。

舐められたいの。。。
電マ アタッチ メントって、エッチです。。

上記記事抜擢。

電マ アタッチ メント。。。本当エッチです。。

posted by まきたん at 23:36| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

電マ アタッチ メントのこと

☆オナニー♪(・∀・)♪情報☆


電マ アタッチ メントで今最高にはやっているアダルトグッズ買ったw


恋愛心理学の本では人の印象は「短所→長所」と紹介するよりも、
「長所→短所」と紹介したほうがいい印象を持ちやすく、
好きになりやすいということが書いてありました。
だから人に好きになってもらうには自分の長所を
まずアピールしていくとうまくいくのでは?ということが書いてありました。

自分が恋愛をしたときに確かにこの方法で(意識していたわけではありません)
うまくいったこともあります。
でも私が人を好きになる時はなんだか反対のことが多いです。

私が好きになる人は全部ではないけど、
たいてい最初はあまりいい印象ではありません。
「何この人、ヤな奴」とか思っている人です。
具体的に例をあげると短気な人とかです。電マ アタッチ メントにもよくいますww

電マ アタッチ メントでも長くその人と友達としてでも、必然的にでも付き合っていると、
だんだんその人の本質が見えてきます。
すると短気な性格の中にも優しい部分があったりと後からいいところが見えます。
すると、「私はこの人のことをヤな奴だと思っていたけど、こんな所もあるんだ」と
意外な発見をした気分になります。そしていつのまにか好きになっていたりします。

自分で考えるとたぶん相手の意外な一面を知った時は
「BAD→GOOD編」という感じです。
これがいい部分が先に前面に出ていると、
意外な一面を知った時は「GOOD→BAD編」になってしまいます。

だから意外な一面を知って好きになることが多い私は
第1印象がよくない人の方が好きになる確率が多いのだと思います。
もちろん、例外もありますよ。

この法則に気付いてから私は初対面の人にも
ありのままの自分で飾らず接しています。
たぶん異性でも同性でも好きになるメカニズムは一緒なのでは?
と思った結果です。電マ アタッチ メントって、結構たのしいところwww

ありのままの自分でいて、好きになってくれる人は好きになってくれるし、
そうじゃない人はスキにはなってくれないでしょう。
でも自分を飾ったときでも同じことは起こると思うので、どうせ同じなら、
飾らない自分(本当の自分)を見て欲しいのです。

ここに書いたことは本当に私の場合の話です。
人によってはいろいろな性格の人がいるので
必ずとは言えませんが、私なりの解釈したものを書いてみました。
少しでも皆さんの参考になれば、と思います。

電マ アタッチ メントのこと、誤解しないでねww




・記事抜擢

電マ アタッチ メント。。いってみよう。。
posted by まきたん at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
FX比較
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。